• contents

    BANNER

  • contents

    04.16.2013

Mitj+バナー

【依頼コンセプト】


多くのつながりの中で、
それぞれの本業を活かし持続的な復興地活性活動を目指しています。




【アパレルラインを立ち上げる目的】


・東北メーカー/東北企業の活性とPR、学生等との接点創り
・東北クリエイティブ業界の活性
 大中規模なデザインイベントと隔月スクール/トークイベントを行う。
 東北のクリエーター方に世界への発信の機会を創る。




世界で活躍されている御社にデザインいただいたウェアを、東北クリエーター方のステージとさせてもらい、東北クリエーター方(学生・社会人)が製作した作品をプリントし、商品上に繋がりを創りたいと想います。また東北クリエイター方の世界発信への機会にもなればと考えています。(無地版も展開予定です。)

あくまでも商品として、クオリティの高い作品を選出します。

選出方法は、作品をサイトにアップし投票で決める予定です。
掲載には予め各学校や会社、当プロジェクトで精査し、人気投票にならないように、名前・性別・学校・会社名等の個人情報は伏せる予定です。
お時間がございましたら、特別賞を設け御社にも1作品を決めていただきたいと思います。

東北工場(生地)・東北クリエーター + 御社
=東北メーカー/東北企業の活性とPR、学生等との接点創り
=東北クリエイティブ業界の活性

プリント内容は以下の3カテゴリーで考えています。
・イラスト/ペインティング
・フォトグラフ
・タイポグラフ


アパレルラインの売上げで以下の2つを行います。
・東北のクリエイティブ業界を盛り上げるために毎年東北で大中規模なデザイン
 イベントを行います。
・隔月でデザインスクール/トークイベントを行います。

* それぞれ 東北の未来を担う学生やクリエーター・企業を中心に
 企画を組み立てます。
 
大中規模イベント例:
・東京:http://fitc.ca/event/tokyo/speakers/
・東京:http://www.tdwa.com/tdw/about/
・東京:http://www.tokyo-midtown.com/jp/designtouch/2012/index.html
・大阪:http://designeast.jp/
・福岡:http://designing10.com/
デザインスクール/トークイベント例:
デザインウェブマガジンが主催しているトークセッションイベント NIT
建築家谷尻誠さんが開催されているトークイベント THINK
京都で行われているデザイントークイベント
 
大中規模イベントやスクール/トークイベント共に、直接また間接的に関係者がいるため、地域性等の色々な経験を踏まえ、中身のしっかりしたイベントが出来ると想います。

 

 

【デザイン依頼内容】

・シャツ、パーカー、カーディガン、軽ブルゾンの中から
 2〜4型をお願いいたします。

 (各アイテム男女2型お願いいたします。)
・御社の考えます定番的ユニセックスデザイン。
 (デザインは男女兼用、シェイプ等パターンは男女各々お願いいたします。)
・東北の工場で生産。(間に合えば生地も東北メーカーで製作)

* 例:シャツ、パーカーの2アイテムをデザインしていただける場合、
 男女のパターンを含め4パターン4品番お願いいたします。
* サンプル時のパターンは、各アイテム男女1サイズで結構です。

工場:http://knittingbird.com/2011/11/07/1151/
工場:http://www.matsumaru.co.jp/frame/f_kaisha.html
生地:http://saiei-orimono.com/koutei.html
生地:http://www.tohokucotton.com/
プリント工場:http://www.matsumaru.co.jp/frame/f_kaisha.html
etc . . .

宮城県文化服装専門学校さんに東北の工場・生地さんを聞いています。
東北に、御社のお取引き工場・生地屋さんがあればそちらでも結構です。

 

 

【販売価格】

・原価率:32〜40%、卸し率:60%を予定しています。
・利益の35%を東北クリエイティブ活性活動(イベント/スクール)に使います。
 (理想は50%ですが、現実的で持続可能なところから始めていきます。)

 

 

【報酬】

御社デザイン売上げ総額の5%
販売開始より1年間

量産時のグレーディング費は当プロジェクトで負担させていただきます。
量産の生産等は全て当プロジェクトで行います。
(学生等の雇用にも繋がればと考えています。)

 

 

【デザイン期限】

6月15日(土)
6月末からのパリコレクション中にパリで発表できたらと想っています。
 

 
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。